1/48 ガンダムAGE-1 ノーマル

2006568.JPG2006569.JPG2006570.JPG
メガサイズモデル(機動戦士ガンダムAGE)1/48スケールキット
AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマルです。
発売は2011年。価格は8500円。
製作は2020年6月です。

【機体解説】
 「機動戦士ガンダムAGE」に登場する、地球連邦軍のMS。主なパイロットはフリット・アスノ。

【キット解説】
2006558.JPG2006559.JPG
 ガンプラシリーズ最大級のスケールキットである「メガサイズモデル」シリーズ第4弾。それまでの3体はファースト・ガンダムからの出典でしたが、当時の最新TVシリーズである「ガンダムAGE」から初の登場となりました。同作は従来よりも低年齢層をターゲットとしており、いわゆるクリスマ商戦に向けた高額商品として投入されています。その結果は・・・皆さんご存じの通りです。
 メガサイズモデルの特徴である、大型キットながら作りやすい仕様として、すべてのパーツがニッパーを使わず外せるタッチゲート(ビーム刃は使った方が良いような・・・)式で、なおかつ90年代初頭のBB戦士やVガンダムシリーズに採用されていたランナーロックといった組み立てシステムを採用。手で外しにくい箇所は「ダブルセパレータ」という付属のプラ製パーツ外しを使用します。
 色分けは大サイズであることを活かし主要部分はほぼ再現(シールド裏など装甲裏面は除く)。頭部や胸のAマーク、武器のセンサー部にはクリアパーツを配し、付属のLEDユニットにより一部発光させることが出来ます。ディテールに関しては後発のMG版にも見られるスリット状のモールドを各部に追加。かつ全体的にはほどほどの塩梅となっています。また、オリジナルデザインのデカールも付属しますが、今回は使用していません。というか低年齢層向けなのになんで水転写式にしたのん・・・?
 関節部にはクリック式のポリキャップを採用し、安定したディスプレイを実現。一方可動域はあまり広くはなく、肘や膝も90度までしか曲がらないようになっています。武器としてドッズライフル、ビームサーベル/ダガー×2、シールドが付属。ハンドパーツは固定式で握り手と武器持ち用の2種が左右とも付属します。他に小冊子「ガンプラステップアップマニュアル」が付属。

【アクション・ギミック】
2006560.JPG
HGシリーズと比べると圧巻のサイズ差。全高375mmは伊達じゃない。
2006561.JPG2006562.JPG
LEDユニットの内蔵により頭部と胸部が連動して発光。なおテスト用に電池も付属しますが、キットが古かったためか動作せず、以前作ったMGガンダムエクシアのものを流用しています。
2006567.JPG
バックパックの下部スラスターがスイッチになっています。
2006563.JPG2006564.JPG
各部にスリット状のモールドを追加。MGと違い抜けてはいません。
2006565.JPG2006566.JPG
ハンドパーツは固定式。武器自体重量があるのでこれは賢明な判断でしょう。
2006571.JPG2006572.JPG
ドッズライフルはバレルの回転により精密射撃モードが再現可能。バレル自体を外せばハンドガンモードにもなります。
2006573.JPG2006574.JPG
これ単体でMGサイズのシールドも付属。裏面は色分けされていないのでここは塗装しています。
2006575.JPG2006576.JPG2006577.JPG
ビームサーベルはダガー用の刃も用意されています。
2006580.JPG
組み立てに使うダブルセパレータ。今回は原則として通常のニッパーは使わず組み立てています。

【塗装ガイド】
2006510.JPG2006511.JPG2006512.JPG2006513.JPG2006514.JPG2006515.JPG2006516.JPG
グレー部・・・ガンダムグレー
ブルー部・・・AGEブルー

シール・デカールは未使用。
製作時間・塗装40分+スミ入れ185分+組み立て160分=合計385分(6時間25分)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント