1/144HG ガンダム[BEYOND GLOBAL]

IMG_20200630_073540.jpgIMG_20200630_073008.jpgIMG_20200630_073023.jpg
HG1/144スケールキット
ガンダム[BEYOND GLOBAL]です。
発売は2020年。価格は2000円。
製作は2020年6月です。

【機体解説】
 「機動戦士ガンダム」に登場する、地球連邦軍の白兵戦用試作MS。主なパイロットはアムロ・レイ、セイラ・マス。

【キット解説】
IMG_20200630_072409.jpgIMG_20200630_072508.jpg
 ガンプラ40周年を記念して発売されたアニバーサリーモデル。これまでに発売されたHGシリーズの技術を集約し、「美しいポージング」「可動性能とプロポーション」を極限まで追求しており、過去最高の色分け、可動範囲を実現しています。
 大河原邦男氏によって再検証された、遠目にはスタンダードなガンダムに見えながら、細部はかなり独自の形状・モールドとなる味わい深い新デザイン。色分けはほぼ完ぺきといったレベルで達成されており、頭部のバルカン砲、股間のVマークといった今まで表現しきれなかった箇所まで再現されています。シールも目の縁取り部分のみとなります。
 可動範囲も従来のデザイン面による制約から解き放たれたことによりさらに向上。肩や股関節の引き出し機構は当然とし、手首ブロックの可動といった新たな解釈によりポージングの幅はさらに広がっています。
 付属武器はスタンダードなビーム・ライフル、ビーム・サーベル×2、シールド。ハンドパーツは左右2種が付属します。
 なお、明言はされていませんがこのキットも期間限定生産の可能性があるので入手は早めにされるのがよいでしょう。

【アクション・ギミック】
IMG_20200630_073057.jpg
頭部のセンサー、バルカン砲も成形色で再現。
IMG_20200630_073114.jpg
股間のVマークもHGシリーズ初となるパーツ分割による再現。
IMG_20200630_073151.jpg
装甲と内部メカニックの色分けもこれまでにないレベルで再現。
IMG_20200630_073709.jpgIMG_20200630_074102.jpgIMG_20200630_073956.jpg
柔軟な関節構造によりダイナミックなポージングが可能に。
IMG_20200630_074613.jpg
ビーム・ライフルは専用のハンドパーツで保持。
IMG_20200630_074320.jpgIMG_20200630_074346.jpg
サブグリップ、スコープが可動。肩の引き出し関節により、より自然かつ迫力のあるアクションが可能に。
IMG_20200630_074840.jpg
シールドはラインの入った独自のデザイン。
IMG_20200630_074919.jpg
内部モールドは別パーツ化されています。
IMG_20200630_080548.jpg
武装類は背部にマウント可能。
IMG_20200630_075035.jpg
可動のベンチマークともいえる、サーベルユニットを掴むアクションは楽々再現可能。
IMG_20200630_080208.jpgIMG_20200630_080318.jpg
広い可動範囲と高い接地性によるアクションを再現。
IMG_20200630_075951.jpg
IMG_20200630_075951.jpg
両手持ちも軽々出来ます。

【パーツリスト】
2006610.JPG2006611.JPG
※スミ入れのみ

シールは未使用。
頭部アンテナD1-9は余剰部分をカット。
製作時間・スミ入れ75分+組み立て105分=合計180分(3時間)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント