ハロプラ ハロローダー

DSC_9807.JPGDSC_9805.JPGDSC_9806.JPG
ハロプラシリーズNo.13(ガンダムビルドダイバーズRe:RISE)
ハロローダーです。
発売は2020年。価格は1200円。
製作は2020年4月です。

【キット解説】
DSC_9797.JPGDSC_9798.JPG
 ハロプラシリーズに作業用重機をモチーフとしたキットがシリーズ最大級のボリュームで登場。コアユニットであるハロは「second edition」を使用。外装部にツートンカラーの成形色を採用したものとなっています。重機ユニットも2色成形ながらほぼ塗装の必要のない構成、充実したモールドによりHG相当のクオリティとなっています。シール、ポリキャップを使わず簡単に組み立てられますが、パーツの切り出しにはニッパーなどの工具が必要になります。
 重機ユニットはアーム本体が前後に可動する他、クローが開閉。ハロは着脱可能で、口の開閉や手足を出した状態になるギミックは通常のものと同一です。アクションベースに対応したジョイントが付属する他、各部に別売りのHGBCシリーズ等のカスタマイズパーツを付けられます。

【アクション・ギミック】※頭頂部のパーツは失くしました
DSC_9809.JPG
アーム本体が前後にスライド可動。
DSC_9808.JPG
クローが開閉します。
DSC_9810.JPG
脚部が可動。
DSC_9812.JPG
アクションベースを使ってのディスプレイが可能。
DSC_9811.JPG
バックパックの着脱が可能。
DSC_9813.JPG
旧バージョンのハロプラにも対応しています。
DSC_9799.JPG
ハロ本体は着脱可能。
DSC_9801.JPG
口が開閉します。
DSC_9802.JPGDSC_9804.JPG
手足を出した状態にも出来ます。

【塗装ガイド】
DSC_9710.JPGDSC_9711.JPG
グレー部・・・ガンダムグレー

製作時間・塗装&スミ入れ45分+組み立て45分=合計90分(1時間30分)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント