1/144HGBD:R 量産型ジオニックソード+α

DSC_8199.JPG
ガンダムビルドダイバーズRe:RISE 1/144HGシリーズNo.012
量産型ジオニックソードです。
発売は2019年。価格は900円。
製作は2020年1月です。

【キット解説】
DSC_8195.JPGDSC_8196.JPG
先に発売された「ν-ジオンガンダム」の象徴的な武器であるジオニックソードを単独キット化したもの。本シリーズの共通仕様として、成形色が変更されており、量産型ザクをイメージさせるグリーン系統のカラーとなっています。
 キット構成は量産型ジオニックソード本体と展示用の台座、コンバットナイフ×2となります。新規パーツはありません。ジオニックソードは変形によりハイメガボウガン、ハイメガサーベル形態になりますが、このうちハイメガサーベル用のビーム刃は付属しないため、ν-ジオンガンダムのものを流用することとなります。単独キットとしての意義が問われますが・・・。コンバットナイフに関してもランナー配置上付いているだけという感があり、900円とカスタムパーツとしては高額であるだけに引っかかるところがありました。

【アクション・ギミック】
DSC_8197.JPG
キットとしては本家ジオニックソードの色違い品となります。
DSC_8198.JPG
重量があるので保持には台座の使用が推奨されます。
DSC_8200.JPG
ハイメガボウガン形態。台座は支柱の高さを調整できます。
DSC_8201.JPG
ハイメガサーベル形態。再現にはビーム刃が別に必要となります。
DSC_8202.JPG
DSC_8202.JPG
コンバットナイフも付属。ジョイントはビルドシリーズ標準規格なので対応キットは多いかと思います。

【塗装ガイド】
DSC_8130.JPGDSC_8131.JPG
ダークグリーン部・・・ザクダークグリーン

シールは未使用。
製作時間・塗装5分+スミ入れ20分+組み立て35分=合計60分(1時間)。





超おまけレビュー
DSC_8211.JPG
DSC_8205.JPGDSC_8206.JPG
フィギュアライズスタンダード(ソードアート・オンライン)
アスナです。
発売は2019年。価格は3000円。
製作は2020年1月です。

【キット解説】
DSC_8203.JPGDSC_8204.JPG
 バンダイのキャラクタープラモデルブランド「フィギュアライズスタンダード」の新機軸アイテムとして、いわゆる「美少女キャラクター」キットが遂に登場。第一弾は「ソードアート・オンライン(SAO)」からメインヒロインであるアスナがなじみ深い「アインクラッド」編のギルド「血盟騎士団」の衣装で登場です。関節パーツなどは「ダイバーナミ」などと共通であるため、ガンプラと同じ感覚で作れるかと思います。色分けに関しては衣装の細かいモールドはさすがに再現できないため、シール対応になるのですが、シールと水転写式デカールの両タイプが用意されており、好きな方を使えるという仕様になっています。
 フェイスパーツは3種、ハンドパーツは右3種、左2種から選択式。細剣(レイピア)ランベントライトは鞘に収まったものと抜剣したものの2種が付属します。その他展示用のベースも付属します。

【アクション・ギミック】
DSC_8207.JPGDSC_8208.JPG
頭部アップ。目はシールかデカールで再現。髪の毛は一部別パーツで可動します。
DSC_8216.JPG
フェイスパーツは3種から選べます。こちらは「怒り顔」というか、いわゆるふくれっ面。
DSC_8209.JPGDSC_8213.JPG
ランベントライトは鞘に収まったものと抜剣状態のものが別に付属します。
DSC_8212.JPG
展示用のベースが付属します。
DSC_8214.JPG
自力では保持出来ないポーズもこれで可能に。可動範囲はまだ改善の余地がありそうです。

【塗装ガイド】
DSC_8132.JPGDSC_8133.JPGDSC_8134.JPG
ゴールド部・・・ガンダムゴールド
レッド部・・・ガンダムレッド
ホワイト部・・・ガンダムニューホワイト
シルバー部・・・シャインシルバー
グレー部・・・ガンダムメカグレー
グリーン部・・・ペールグリーン※
口・・・ピンク(桃)※
※はガンダムマーカー以外の塗料

シール・・・37,38,41,42,45,46を使用。
製作時間・塗装65分+スミ入れ40分+組み立て80分=合計185分(3時間5分)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント