1/144HG アドヴァンスドジンクス(デボラ機)

DSC_6607.JPGDSC_6602.JPGDSC_6603.JPG
機動戦士ガンダム00 1/144HGシリーズ番外
GNX-604T アドヴァンスドジンクス(デボラ機)です。
発売は2019年。価格は2000円。プレミアムバンダイ限定販売品。
製作は2019年7月です。

【機体解説】
 「機動戦士ガンダム00V」として設定された、国連軍の疑似太陽炉搭載型MS。このカラーリングの機体はデボラ・ガリエナの専用機。
 デボラ・ガリエナは国連所属のテストパイロット。GNX-603T「ジンクス」のプロトタイプにあたる、GNT-509T「スローネヴァラヌス」のテストを務め、異なるMS規格を持つ世界三大勢力出身のパイロットが扱いやすいように調整した功績を持っています。
 地球連邦軍の発足に伴い、世界各国の軍を解体する統一戦争においては、パーソナルカラーの真紅で彩られたアドヴァンスドジンクスで参加、様々なミッションを達成しています。同機の特徴であるパイロット特性に合わせたチューニングが施されていますが、機体形状・武装面に特に変更はありません。

【キット解説】
DSC_6600.JPGDSC_6601.JPG
 プレミアムバンダイ限定キットとして再始動した「HG ガンダム00」シリーズ第3弾。前年に発売されたHG「アドヴァンスドジンクス」のバリエーションキットで、追加パーツは無い単純なカラーバリエーションとなります。シールも共用です。
 武器としてアドヴァンスドGNビームライフル(バレルを外しGNビームライフルも再現可能)、プロトGNランスに加え、任意でGNロングライフル、GNビームサーベル、GNシールドも組み立てられます。ハンドパーツは右1種、左2種となります。

【アクション・ギミック】
DSC_6604.JPG
通常カラーとの比較。
DSC_6605.JPG
上半身のアップ。
DSC_6606.JPG
アドヴァンスドGNビームライフルにはビーム刃を付けられます。
DSC_6608.JPG
専用装備のプロトGNランスが付属。基部はライフルとは別パーツです。
DSC_6609.JPGDSC_6610.JPG
通常のジンクス用装備も付属します。

【塗装ガイド】
DSC_6579.JPGDSC_6580.JPGDSC_6581.JPG
ホワイト部・・・ガンダムホワイト
グレー部・・・ガンダムグレー
ブラック部・・・ガンダムブラック
センサー・・・メタリックピンク

シールは未使用。
シールドパーツA30は余剰部分をカット。
製作時間・塗装40分+スミ入れ75分+組み立て90分=合計205分(3時間25分)。

この記事へのコメント