SD ザクⅡ(フル装備型)

画像
画像

SDガンダムGGENERATION-0シリーズNo.17 MS-06F/J ザクⅡ(フル装備型)です。
発売は1999年。価格は400円。
製作は2012年5月です。

機体解説
機動戦士ガンダムに登場する、ジオン公国軍の量産型MS。宇宙用のF型、地上用のJ型のほか、高機動型Rタイプなど、様々なバリエーションが開発されました。内蔵武器は(FS型など一部を除き)持ちませんが、豊富なオプション武器が用意されており、近接格闘戦jから後方支援まで幅広い運用が可能となっています。後継機が開発された後も公国軍の主力機として常に第一線で使用された、一年戦争を代表するMSです。

画像
キット仕様
BB戦士シリーズNo.29 ジョニーライデンザクⅡの成形色を一般機のグリーン系のカラーに変更し、新規パーツを追加したリニューアルキットです。
ベースキットは頭部アンテナの形状からわかる通り高機動型ザクを基本形としており、脚部のスラスターカバーの有無により、R-1、R-2(スパロボではない)のどちらも再現可能になっています。また、脚部とバックパックはノーマルのザクⅡ用のものも用意されています。武装としては120mmマシンガン、240mmバズーカ、ヒートホークが付属し、マシンガンは弾丸の発射ギミックが内蔵されています。弾丸は3発で、まとめて手に持たせることもできます。
Gジェネ版での追加パーツは、マゼラトップ砲、クラッカー、連装ロケット弾ポッド×2といった武装と、頭部動力パイプを密巻スプリングのものに変更するアタッチメントとなります。

画像
画像

高機動型ザクR-2タイプの仕様。ベースキットはこの構成です。
画像

マシンガンの弾丸(ミサイル)発射ギミック。クラッカーを発射することもできます。勢いあまって中のスプリングも飛び出すことがあるのでご注意。
画像

脚部のカバーを外せばR-1タイプの再現も可能。ザクらしく豊富なオプションが魅力のキットです。
画像

HGキットとの比較。

塗装ガイド
胴体、高機動型バックパック・・・ザクダークグリーン
高機動型用脚部・・・ザクライトグリーン
コクピットハッチ、足・・・ファントムグレー
ノーマルバックパック・・・ガンダムメカグレー
クラッカー・・・ガンダムグレー
スラスター、弾丸・・・ガンダムレッド
スコープ・・・ガンダム蛍光ピンク
ヒートホーク・・・シャアレッド
ヒートホーク刃・・・ガンダムイエロー
以上です。思いのほか色数が多くて疲れました。モノアイとエンブレムはシールで再現しています。
初期のBB戦士キットに共通して言えることですが、差込ピンが細く折れやすいため、最近のキットの感覚で遊んでいるとあっさり壊れてしまいます。取り扱いには気をつけましょう。

次回新作はバウンド・ドックです。昨日はG’sマガジンを買ったら店頭抽選で天使ちゃんのテレカが当たってウルトラハッピー!でした。ゲームいつ出るのかな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

エキサイトブログ松下
2020年07月07日 10:44
初めまして。 「エキサイトブログ」のブロガースカウト担当の松下と申します。


現在、一緒にエキサイトブログを盛り上げてくださるブロガー様を探しており、優秀なブロガー様に声をかけております。

ブログ「ちょっと作りすぎちゃっただけなんだからね!ガンプラ」を拝見しまして、クオリティの非常に高い記事を定期的に更新しており、(文章非常にお上手ですが、過去に専門的に学んでおられたのですか??)
ぜひエキサイトブログにお引越しいただきたく、スカウトの連絡をさせていただきました。

こちらのスカウトは個別のオファーで一般に公開はできないのでここでは詳細をお伝えできないですが、
このようにスカウトをさせていただいた方には特別に、スカウト特典もご用意しております。

本スカウトオファーにご興味ございましたら、exblog_edit@excite.jpまでご一報頂けますと幸いでございます。


その他、懸念やご相談等もお気軽にご連絡ください。
ご検討のほど、宜しくお願い申し上げます。

エキサイトブログ編集部 松下
exblog_edit@excite.jp

この記事へのトラックバック